• 江東橋の月極駐車場
  • 東京都墨田区江東橋の月極駐車場

    江東橋の月極駐車場をご紹介

    申し訳ございません。
    こちらのエリアには現在、ご契約可能な駐車場がありません。

    駐車場おまかせ検索

    ご登録いただいたエリアで、ご希望に合う駐車場をご提案できる場合や、空き状態になった場合にパークちゃんがご連絡いたします。

    おすすめの駐車場を探してもらう

    周辺物件

    近くにあるその他駐車場の一覧です。

    駐車場閲覧履歴

    PMC月極駐車場検索

    この地域の特徴

    墨田区江東橋という名称は、大横川にかかる橋の名前に由来しています。また、明治時代の有名な歌人・小説家である伊藤左千夫氏の牧舎兼住居跡と、歌碑があることでも知られている場所です。最寄り駅はJR総武本線と東京メトロ半蔵門線の錦糸町駅で、都心へのアクセスには不自由しません。京葉道路や首都高速もエリア内を通り、月極駐車場もたくさんあります。墨田区江東橋にある「ブレーキ博物館」は、民間が運営する珍しい博物館です。ここには、ブレーキの歴史や構造、種類などがパネルで展示されています。「ブレーキ博物館」は、墨田区の町工場が担ってきた産業や文化に関する製品、機械、道具、文献などを使われなくなった工場や民家などを再利用して展示する、「小さな博物館運動」に参加している博物館のひとつです。

    墨田区江東橋には、大横川親水公園があります。大横川の一部を埋め立てて造成された公園で、錦糸町駅近くの撞木橋から業平橋まで細長く続いています。全長1.85km、幅は30~40mで5つの区域に分かれており、その5つは公園に跨る橋で区切られている点が特徴です。ブルーテラスゾーンではテニスなどのスポーツを楽しむことができ、パレットプラザゾーンでは噴水広場やイベント広場があります。ビオトープがある花紅葉ゾーンには多様な生き物が生息。河童川原ゾーンには、水と遊具で遊ぶ子どもの姿があります。ヘラブナ釣りを楽しむことのできる釣堀と大きな花壇がある釣川原ゾーン、その先には船の形をした公園管理事務所が設置されています。大横川親水公園の存在が、墨田区江東橋をより魅力的なものにしていると言えるでしょう。

    もっと読む

    PMCが選ばれる3つの理由

    理由1

    「掲載されている駐車場は全て当社が運営!」

    PMCマンスリーパーキングに掲載されている駐車場は全て当社が運営している駐車場です。
    その為、空き情報もHP上で分かります。
    首都圏から全国各地まで当社管理の月極駐車場は増えていますが、全ての駐車場の場所、形態、設備など丁寧にご案内致します。

    理由2

    「サブリースだから空いているよりもお貸ししたい!」

    当社のビジネスモデルはサブリース。
    空いている駐車場をオーナー様から一括借り上げし、サブリース賃料をお支払いした上で月極駐車場を運営しています。
    その為空いているより安くても借りて頂き、両者にとってwin-winな関係を気付いていくよう取り組んでいます。

    理由3

    「ご契約後も様々なサービスが受けられる!」

    駐車場に求める条件は安さと近さ。
    ただ都内だとこの条件を満たす月極駐車場は希少です。
    当社は近づいてくるサービスや予約問い合わせなどで、少しでも駐車場を生活のより近くに、とご契約後のアフターフォローを充実させるよう取り組んでいます。

    TOP
    キーワードで駐車場を検索