※掲載されている物件の賃料は、記事公開時点の金額となっております。実際の金額と異なる場合がございますので予めご了承下さい。

スバル レヴォーグの特徴


スバルのレヴォーグは、2014年にデビューした比較的新しい車種です。走行性能に特化したスポーツカーの要素も持ちつつ、普段使いや街乗りでも問題なく使えるといった存在であり、そのちょうど良さはスポーツカー好きの方を魅了しています。高度な走行性能と安全性能から人気を得ており、街で見かけることも多くなってきたイメージです。

駐車場探しの難易度・注意点

【駐車場探し難易度】★★

まずレヴォーグのサイズですが、

全長:4690mm

全幅:1780mm

全高:1490mm

車両重量:1570kg

となっています。(サイズ参考:Goo-net 2.0GTアイサイト Vスポーツ 2020年1月発売モデル)

機械式駐車場では全高のサイズ制限が1550mmまでという場合がほとんどです。レヴォーグの現在までに発売されているモデルのスペック上では、全高が全て1550mm以下となっています。そのため機械式駐車場でも入庫できる場合が多く、駐車場は比較的簡単に見つけることができると思われます。一点だけ注意したいポイントとしては、地上高です。スポーツカーではよくある話ですが、最低地上高が低めの設定になっているため、駐車場のタイヤ止め・出入口の道路との段差などで車体を擦ってしまうケースがあります。スロープを下った先に駐車場があるような場合にも、傾斜がきついと同様に車体を擦ってしまうこともあるので、現地確認は必ずしましょう。

入庫可能な駐車場

上記の通り、レヴォーグは全高が1550mm以下となっていますので、駐車場探しは困難ではないと思われます。機械式駐車場に入庫できるため、非常にお得な駐車場も見つかる可能性があります。相場価格以下で利用できる駐車場を一部ご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください!

【東京】

月額 2.5万円〜(税込 2.75万円〜)
予約受付中
2
大型ロールーフ
月額 2.5万円〜(税込 2.75万円〜)
予約受付中
3
大型ハイルーフ
月額 3万円〜(税込 3.3万円〜)
予約受付中
4
中型ハイルーフ
月額 2.8万円〜(税込 3.08万円〜)
予約受付中

【横浜】

【大阪】

月額 1.6万円〜(税込 1.76万円〜)
募集中
2
中型ハイルーフ
月額 2万円〜(税込 2.2万円〜)
予約受付中

※年式・グレードによって入庫できない場合があります。

 

そのほかのエリアでも入庫できる駐車場がございます。

こちらからご覧いただけますので、ぜひお探しください!