※掲載されている物件の賃料は、記事公開時点の金額となっております。実際の金額と異なる場合がございますので予めご了承下さい。


任意保険に加入しているはずが高額請求?!
念願のマイカーを手に入れたら加入しておきたいのが任意保険です!
車の保険には、必ず入らなければならない「自賠責保険」と自賠責保険で補償されない範囲を補償してくれる「任意保険」があります。

自賠責保険とは?

自賠責保険への加入は運転手の義務とされているので、未加入で運転をした場合は50万円以下の罰金が課せられてしまいます。ですが、自賠責保険は車を購入したタイミングや車検のタイミングなどで自動的に契約や更新されているので、期限が切れているという心配はあまりありません。

任意保険とは?

任意保険はその名の通り加入するのは任意になります。また、自動車保険とも呼ばれています。任意保険は自賠責保険で補償されない範囲を補償してくれる保険になります。
では、具体的にどのような範囲を補償してくれるのでしょうか?

相手に対する補償

相手の方の怪我をはじめ、相手の車の損傷などが補償されます。
こちらは自賠責保険でも補償の対象とされていますが、支払われる保険金の額に違いがあります。
自賠責保険では死亡事故の場合3,000万円まで、傷害の場合120万円までなど限度があります。
ですが、任意保険での補償の限度額は、プランなどから自分自身で決めることができます。
もしものために備える保険なので、補償の範囲はしっかり確認して決めたいところです。

自分自身に対する補償

相手に対する補償と同じく、自分自身の怪我をはじめ、自分の車などが補償されます。
ただ、自賠責保険では自分自身に対する補償は一切ありません。
なので、任意保険に加入していないと全て自費で支払いをしなければなりません。

その他補償

ロードサービスや様々な特約をつけることもできます。
例えば、弁護士特約では、弁護士を通して行う損害賠償請求や示談交渉にかかる法律相談をする費用、弁護士費用を補償してくれます。
自分に合う特約を選んでプラスしてつけておくのも安心ですね。

補償以外にも任意保険に加入してない場合、事故やトラブルが起きた際にする相手との示談交渉などのやりとりは全て自分自身で行わなければならないため、金銭的負担だけでなく、精神的な負担も大きくなってしまうので、まだ加入されていない方は加入することをお勧めいたします。

任意保険に加入しているつもりでも高額な請求になることも?!

任意保険に加入しているはずが高額請求?!【1コマ目】
任意保険に加入しているはずが高額請求?!【2コマ目】
任意保険に加入しているはずが高額請求?!【3コマ目】
任意保険に加入しているはずが高額請求?!【4コマ目】

実際に任意保険に加入していても、更新を忘れていたりで気づかない間に期限が切れてしまっていることもあります。そうなるととても払える金額ではない高額な請求がきてしまうことも…。

実際にあるかもしれない事例

機械式駐車場関連の事例を挙げてご紹介します。

事例1

機械式駐車場内にある操作盤にぶつかってしまい、見た目では少しへこんでいる程度でした。
ですが、操作盤などは様々なシステムと連携しているため、見た目には見えない部分にも影響があり、100万円の高額な修理費用の請求が来てしまった、ということも…。

事例2

機械式駐車場内で雨の日に傘を駐車場内に置き忘れて、そのまま車室は格納されてしまい…
車室が動いたはずみで傘が落ちてしまって他の車や機械にぶつかり故障を起こしてしまった。

こういった場合も事例1と同様に機械を傷つけてしまうと高額な請求が来る可能性があります。
それ以外にも、傘が落ちてしまって傷をつけてしまった車が高級車だったり、昔の車でもう部品が手に入らず弁償…なんてこともあり得ます。

事例3

機械式駐車場内での車同士の接触事故の場合です。
出庫しようとしたところ、徐行で走ってきた車と衝突した際にかすり傷ができてしまった。
かすり傷だからそこまで修理費用はかからないだろうと思っていても、実際には見えない部分の部品が破損していて修理費用が思っていた以上にかかってしまうこともあります。

上述でご紹介したのはほんの一例ですが、いつどんな時に起こるか分からないのが事故です。
事故が起こった時に契約が切れていると高額請求になることもあるので、備えとして任意保険の契約状況を確認するのが大事です。

駐車場のプロの中身をお話

ーー 極力事故には遭いたくないものですが、遭ってしまってさらに高額な請求なんてきたら立ち直れないです…。

新井さん
そうですね…事故に遭っただけでもショックなのに、高額な請求まできたら不安が募ってしまうばかりですね。そうならないためにも、任意保険に加入している場合は、定期的に見直しすることをおすすめします。現在加入されていない方は、ご自身に合う任意保険に加入することをご検討いただきたいですね。

ーー 定期的に見直そうと思ってはいても、時間が経つと忘れてしまうもので…どういうタイミングで見直しするのが忘れずにできて良いのでしょうか?

新井さん
このタイミングなら絶対に忘れないとは言い切れませんが、定期的に行う車検や1年点検、オイル交換などの待ち時間などを使って見直してみるのが良いかもしれません。

いいね!と思ったらあなたの経験をSNSで教えてください!

任意保険に加入しているはずが高額請求?!
TwitterやFacebookでは #parking_aruaru をつけていただけると公式アカウントでフォローさせていただきます!

このページのURLをコピーする